おもひでのパース

渡豪準備をしながら過去の写真も整理していたら割りと最近ですが、3年前にJunJunと年末パースへ2週間の休暇に行った時の写真もあったのでパース写真もアップしてみました。

091130p_03.jpg
シティ
その時宿泊したコンドが市内だったためバルコニーから撮影したら全体が写りませんでしたが、かと言ってそこまで大きな都市ではないパース。コレで十分中心市内の全体としてみてもOKかも。
(もちろん撮影スポットは沢山あって私はSouth Perthからの見た市内が一番好きです。あとは、ありきたりですがKings Parkからも観光スポットだけあって素敵ですね)

091130p_04.jpg
パース駅
私が学生をしていた頃は、パースの駅には改札なんてなかったのに今は改札もあって進化?したって驚きました。ホームは小さめですがこれでもメインの駅です。
(奥にまだ何本かホームがあったような・・・)

091130p_02.jpg
ビーチ
Rottnest Island のビーチににて~
港町フリーマントルからフェリーで1時間くらい?の場所にある島で、学生時代は夏にBBQや泳ぎにいったり家族が日本から来たら一応連れて行ってみたり。。。ビーチにはほとんど人がいなくてほぼプライベートビーチ状態でした。

091130p_01.jpg
Fish'n'Chips
前述した「フリーマントル」に行ったら1度は食べるFish'n'Chips私たちは絶対Cicerello'sってお店でこのFish'n'chipsを食べます。(昔は隣のお店、カイリースだったんですが・・・)

あぁぁぁ~早くオーストラリアでFish'n'Chips食べたい!

以上、今回は4枚の写真でしたがまた何枚か紹介できるものがあればアップします。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

エアーズロック登山禁止

このニュース、ちょっと遅いですが最近知りました。
【エアーズロック登山禁止】

オーストラリアの旅といえば、パースに6年も住んでいたのに東海岸はおろか、真ん中も行った経験がありません。だからエアーズロックも登ったことなんてないです。対するミータはワーホリがほぼ経験する「壊れそうな車でラウンド」と東海岸一帯も制覇しています。(あくまで旅行ベースでですが・・)

「6年住んでて国内回ってないの~」とよく言われます。
うーん、何だか機会を逃して大きな旅をオーストラリア国内でしてこなかったんですよね。

西海岸なら車でいろいろ行ったので詳しいのですが、東(アデレードも含めて)はまだまだ未開拓。
それもあってアデレードはもちろんのこと東海岸ってどんな見所があるんだろうと現在情報収集中です。


砂の上の恋人たち

渡豪に向けて家の中の荷物の整理をしています。
そんななか、ミータが密かにその昔とっていたビデオ【砂の上の恋人たち】というものを発見しました。

10年くらい前のいわゆる恋愛ドラマなんですが、第一話でめずらしく「パース」が舞台になっています。
パースはオーストラリアではマイナー(失礼)な場所なのでなかなか取り上げられないのですが、ビデオで見る懐かしい光景に荷物整理を忘れて見入ってしましました。

それにしても何故パース?
これはきっとプロデューサーが留学経験者に違いいない!と勝手に妄想して、現在とは違っているビデオの中の街の様子をあーでもないこーでもないと話しながら荷物の整理もそこそこにこの日は終ってしまいました。

自分にとってのオーストラリア

毎年毎年どんなに忙しくても12月には強引に2週間くらいの休みを取り
オーストラリア(パース)に行っていたもんですが、なんでこんなにオーストラリアに行くのか?

それは
「20代の大半を過ごして今の自分を創ってくれた場所だから」
これが理由だと思います。

なんともハッキリ言葉にはいえないんですが、自分に合うというか素の自分に戻れる場所なんです。
パースに限って言えば、緑が多くて海が近くにあり空が青く夕日がとてもきれいで自然とうまく街が調和しているなぁと気持ちよく過ごしていました。人によっては「エンターテインメントがなくてスモールタウンでつまらない」って人もいましたが、自分にはすごく落ち着く場所で、おおげさに言うと生きてる実感がするのです。

違う価値観を持った大切な人々にも出会えたし、日本にいたらできない体験もたくさんしました。
だからそれをまた味わいたくてわずかな時間を旅行者として戻っていたのかもしれません。
(結局チキンでめんどくさかったから、なかなか永住権申請をしなかったてのもあります)

もちろん長く住んでいればそれなりにいい事もやな事もたくさんありました。

シドニーなどの東海岸と比べて西オーストラリアは全体的にまだいい意味でも悪い意味でも「田舎」が残ってます。
これは自分の体験なので個人的な意見なんですが、いい人もいればよくない人もいたし、差別や先住民の問題など様々な考えさせられる事に日常生活で直面しました。

だから「いい事」「やな事」それらすべてを含めてもすばらしい所だからこそ、移住したいと常々思っているんだと思います。

07 | 2020/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Profile

JunJun&ミータ

Author:JunJun&ミータ
学生時代をパースで約6年ほど暮らした後、日本に帰国。同じ時期に留学していた2人が偶然出会いそして結婚。それからいろいろありもう7年も東京に住んでいますが、晴れて9月にSRSビザを取得し、2009年12月にアデレードへ移住しました。

【取得スケジュール】

[2011年]
12/15
 エージェントに
 永住権のコンサル

[2012年]
01/07
 永住権申請
01/16
 Case Officer
01/18
 ヘイハチ健康診断
01/19
 永住権取得!!



Latest Entries
Latest Comments
Monthly Archive
Category
Latest Trackbacks
Search Form
RSS
Link
Add Friend Form

Add this person to blog friend