ポテトチップス

なんだか食べ物ネタが続いてますが、今回はポテトチップスです。

こちら特有の【味】があって、たぶん日本で見つけるのは大変なものがけっこうあります。
その中でも一番印象に残って、食べたら忘れられないのが

「ソルト&ビネガー」だと思います。

合わせモノとしては悪くないし、フィッシュ&チップスにはどちらもかけて食べる時があるのでいいのですが、どうしてかチップスになると酸っぱさがきつくてどうにもダメです。

100414_01.jpg

100414_02.jpg
味が濃くて、酸っぱいのなんの。

100414_03.jpg
こちらはなかなかいけるチキン風味、でも味は濃いです。

というかほとんどのチップスはフレーバーに関係なく「味が濃い」と感じるのは自分だけでしょうか?

↓お帰りの際にクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

ANZAC Biscuits (By ミータ)

4月25日はANZAC Dayと言うことで、オーストラリアに住んで初めてANZAC Biscuitsを作ってみました。

以前もブログに書きましたが、週に1回お料理教室のようなものに参加していまして、そこでレシピをもらって来ました。
ちなみに、お教室でANZAC Biscuitsを作ったのは私が日本に帰国中だったため、今回レシピを見ながら1人自宅で「こんなカンジかしら~??」って作ってみました。(先生のレシピのビスケットは、当日お茶菓子として出されていたので最終的にどうなるのかはわかっていたつもりです。。。)

ところで、私は甘いモノは大好きだけどお菓子作りが大の苦手です。特に、ズボラ大臣でもあるためお菓子作りのキッチリ分量を量る事がとっても嫌いです。だから、スウィートは、お店でじ~っくり選んでその場で食す、または持ち帰って堪能する方が私にはあっていると思います。

そんな私が今回作ってみようと思ったのは、ただ単にヒマだからではなく。。。頂いたレシピが簡単そうだったから!
念のため以下がレシピです。※英語でスミマセン

100424_02.jpg


材料


* 1 cup plain flour
* 1 cup rolled oats (regular oatmeal) uncooked
* 1 cup desiccated coconut
* 1 cup brown sugar
* 1/2 cup butter
* 2 tbsp golden syrup (or honey)
* 1 tsp bicarbonate of soda
* 2 tbsp boiling water

作り方

* Combine the flour (sifted), oats, coconut and sugar in a bowl.
* Melt the butter and Golden Syrup (or honey) in a saucepan over a low heat..
* Mix the bicarbonate of soda with the water and add to the butter and Golden Syrup.
* Pour the liquids into the dry ingredients and mix well.
* Spoon dollops of mixture, about the size of a walnut shell, onto a greased(or line with baking paper) tin leaving as much space again between dollops to allow for spreading.
* Bake in a moderate oven, 180C / 350F, for 15-20 minutes.
* Cool on a wire rack and seal in airtight containers.

まず材料を見てわかるように、ほぼ1cupずつだったので、単純なミータは「かんた~んこれなら私にも作れる」って思いこみました。
で、出来上がったのが以下のモノ

100424_01.jpg

もともと、(一説によると)兵士が戦場などに持っていってもOKなように、卵と牛乳は一切使わず日持ちするようになっていて、しかもカッチカチに硬いビスケットだったみたいです。上記のレシピは外はサクッ中はキャラメルのような感じになる現代風?なレシピです。
でも、カフェやスーパーにあるANZAC Biscuitsは、カッチカチとはとまではいかないが、やっぱり硬いと思う。

↓お帰りの際にクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

エナジードリンク

またまたCMにもろ影響されて買ってしまいました。

俗に言う「エナジードリンク」。

その昔は(今もありますが)タブレットでコップの水に入れてシュワシュワさせて飲むのが主流だったのですが、最近はすごいですねー。水のボトルと合体しています。

フタを開けると中のタブレットが水の中に沈み、勝手にエナジードリンクになってくれます。

100422_01.jpg
日本のオロナミンCみたいなものでしょうか?

100422_02.jpg
フタを開けると、タブレットが沈んでいきます。

100422_03.jpg
みるみるあやしい黄色に・・・

100422_04.jpg
意外と味はいけてます。

でもその分値段が高いから滅多に買えない(というか要らない)んですけどね。

↓お帰りの際にクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

使い捨てコンタクトレンズ

お店に注文したコンタクトレンズが届いたとの連絡をもらってので、お昼に取りに行ってきました。

日本で使っていたものとは違う種類のものを現地の医者に勧められたのでそちらを注文。聞いた話ではオーストラリアのコンタクトレンズの値段はけっこう高く、場合によっては日本の倍するとか。前回の注文時にちゃんと値段を確認してなかったので(だいたい価格が決まってると思っていたため)なんとなく不安だったのですが、見事日本で購入する時の倍の値段がしました。レジで聞いてビックリ。

しかもところ変わればで違うのが目の診断。

日本では使い捨てを使う場合、3ヶ月ごとに医師の定期診断が必要で、処方箋がないとコンタクトを買えませんでした。しかしこちらではそれも自己責任。いまあるストックが切れたらまた注文すればいいだけなのです。医師の診断は事実上いらないらしいです。

さらにオチが。
今回購入したレンズは日本からやってきたみたいでした。

100420xx.jpg
日本語だ~、ってこのまま日本でも売ってる?

↓お帰りの際にクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

相変わらずの週末

土曜日の恒例となっているガレージセールめぐりですが、今回はどうも運がなかったようでした。
事前に調べたセールの場所で最初に行った2つとも住所が不明でたどり着けませんでした。まあ、あやふやなものなのでこういうこともあります。

その後に見つけたいくつかも、何となく品揃えがなくて肩すかしなものばかり。

結局ほぼ収穫なく今回は退散しました。

100418_01.jpg

100418_02.jpg
今回は家の周辺サバーブをドライブしたようなもんです。


オマケ

小学生のころ、父親が乗っていた車を偶然見かけて撮りました。まさかこんなところで同じモデルに出会えるとは!オーストラリアは車検制度がないので古い車でも大事に乗ってる場合があり、こういうことがありますね。

100418_03.jpg
色は違うんですが、同じモデルです。

↓お帰りの際にクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村
03 | 2010/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Profile

JunJun&ミータ

Author:JunJun&ミータ
学生時代をパースで約6年ほど暮らした後、日本に帰国。同じ時期に留学していた2人が偶然出会いそして結婚。それからいろいろありもう7年も東京に住んでいますが、晴れて9月にSRSビザを取得し、2009年12月にアデレードへ移住しました。

【取得スケジュール】

[2011年]
12/15
 エージェントに
 永住権のコンサル

[2012年]
01/07
 永住権申請
01/16
 Case Officer
01/18
 ヘイハチ健康診断
01/19
 永住権取得!!



Latest Entries
Latest Comments
Monthly Archive
Category
Latest Trackbacks
Search Form
RSS
Link
Add Friend Form

Add this person to blog friend