日本の調味料

日本から調味料もろもろを送ってもらいました。ありがとうございます
なんだかんだ言って、そこは日本人。この手のモノがないと日々の食卓が寂しくなってしまいます。
もちろんこちらでも手に入るものはあるのですが値段が高い!ふりかけは貴重品です。

こういう状況だとパスタに混ぜるものとかお茶漬けなど、簡単でおいしくすぐできる日本人の発明は偉大だなぁ~と実感します。半年ぶりに食べた「たらこパスタ」はなんて美味いモノだ!と感動しました。(大げさか?)

100729.jpg
品数の多さにしばらく感動。

そういえば夕方の番組で「しらたき」の特集をしてました。
健康志向のアメリカでブームになってるそうな。たまに無性に食べたくなります。
実家では茹でたしらたきとたらこを混ぜてワケギを振りかけて食べるのがお気に入りでした。

100729_02.jpg
たまに食べると美味いです。

「シラタケ~は健康に良いです~」って相変わらず日本のものをちゃんと発音できてないんですよね。
カラオキとかシタケ~とか


↓お帰りの際にクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

ダイレクトメール

最近DM、いわゆるダイレクトメールが届くようになりました。
アデレードでの歴史が浅いのに、いったいどこから自分の住所を引っ張ってくるんでしょうか?謎です。

今回のは「くじ引きを買って、ドネーションしてください」系のものでした。
その昔日本でボーイスカウトをしていたので、慈善の精神はあるのですがこういうのってイマイチ信用できなくて募金はできません。自分の募金がどのように使われてるか知るすべがないものには参加しないようにしています。

100728.jpg


先日もOptus(電話会社)から営業電話がかかり、「おめでとうございます!あなたはラッキーにも携帯電話無料サービスに当選しました。新しい携帯を差し上げますので質問にお答えください。」とありました。
タダでくれるのならと数十分電話に付き合ったのですが、最後の最後でクレジットカードの番号を口頭で教えろと言われたので丁重にお断りしました。だいたい無料サービスなのに何でカード番号を教えないとならない?しかも口頭で?本当にOptusの人間かわからないし。

こういう胡散臭いのって最近多いです。

↓お帰りの際にクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

パンケーキミックス

パンケーキを作るのに、こちらでは便利なものがあります。

100722_01.jpg
パンケーキミックスです。でも容器の形が・・・

すでに粉が配合されていて、後は水を混ぜて生地を作り焼くだけです。
最初は容器の形をみて「なんじゃこりゃ?」と思ったのですが、これはこれで無駄がなくていいです。

100722_02.jpg
ラベルの線まで水を注いで

100722_03.jpg
後はひたすらシェイク

100722_04.jpg
いい感じの生地ができあがります。

↓お帰りの際にクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

Masterchefと料理の鉄人

ここしばらくハマっているTV番組に「Masterchef(www.masterchef.com.au/home.htm)」というのがあります。

100716_01.jpg
おもしろくてハマってます。

アマチュア料理人たちの料理対決で数々の難題をこなし最終的に勝ち残った一人がオーストラリアのマスターシェフに認定され、賞金(飲食店開店資金)と自分のレシピ本の出版の権利がもらえます。番組の最初は何百人から?始まって毎週数人が落選していき、来週で最終回。いよいよマスターシェフが決まります。

最初は何気なく見ていたのですが残り24人くらいなってからずっと見続けていて、ほぼ感情移入しています。(テレビに夢中になる・・・単純ですねー)しかもこの番組、土曜日を除いて毎日放送するので続きが気になってしまいます。

番組の構成で、グループの中からいい成績を残すとオーストラリアの有名な一流シェフと特別対決ができるという企画があり、毎週何かしら対決があるのですが、なんと来週の一流シェフはあの料理の鉄人の酒井ナントカ?(ずいぶん昔のことなので名前忘れました)、わざわざ日本から番組のために来るのか?しかも当時と同じかっこうらしいです。

100716_02.jpg
左から2人目の方。なつかし~

この番組自体もまさに【料理の鉄人】からヒントを得たらしくて酒井シェフが呼ばれたのも必然なのか??ってあの人英語しゃべるんだろか?どういうふうに番組が進むんだろ?来週が気になります。

さらに番組の中で使われる素材や調味料に日本のものや日本語が結構あるなぁと思いました。
てんぷら・しいたけ・パン粉・七輪など。あとマヨネーズは「日本のものがいい」とか「日本のマヨは味わい深い」とか数人のシェフが言っていました。個人的にはこっちのマヨより日本の方がはるかにおいしいので同感です。手軽に手に入るようになったけど、なんでキューピーだけなんだろ?なんでこっちのメーカーでJapanese Versionとして作らないのか疑問です。

100716_03.jpg
日本の食料品は偉大です。

↓お帰りの際にクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

SOBA

WoolWorthで買える日本食に「そば」があります。しかもどこかの商社が日本から輸入したり中国産で日本食として売ってるのでなくて地元ブランド?のようです。
最初は「またまた~。こんなの美味いのかぁ~」と疑ってたのですが、これがなんと不味くないのです。劇的に美味い!とか風味があるとかを求めるのは酷ですが、これはこれで【おいしく】食べられます。
大抵のこっちで売ってる日本模造食品は現地テイストなので日本人には合わない場合があるのですが、この「そば」はけっこういい感じです。

100714_01.jpg
ちゃんとそばの味がします。

良く見るとパッケージの日本語もちゃんと日本のフォントを使ってるみたいで文字間もしっかりしてるので、なんちゃって日本語ではないようです。これってたぶん日本人がデザインしたんじゃないかな?

100714_02.jpg
ちなみにラーメンもあります。

思えば普通のスーパーにアジア食材(日本のも含め)コーナーが増えた気がします。この「そば」もカレールーや味噌スープ、すし酢とかも簡単に手に入ります。
昔はアジア食品スーパーでしか手に入らなくて苦労した記憶が・・・

それだけ認識されて広がってるって事なんですね。

↓お帰りの際にクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村
06 | 2010/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Profile

JunJun&ミータ

Author:JunJun&ミータ
学生時代をパースで約6年ほど暮らした後、日本に帰国。同じ時期に留学していた2人が偶然出会いそして結婚。それからいろいろありもう7年も東京に住んでいますが、晴れて9月にSRSビザを取得し、2009年12月にアデレードへ移住しました。

【取得スケジュール】

[2011年]
12/15
 エージェントに
 永住権のコンサル

[2012年]
01/07
 永住権申請
01/16
 Case Officer
01/18
 ヘイハチ健康診断
01/19
 永住権取得!!



Latest Entries
Latest Comments
Monthly Archive
Category
Latest Trackbacks
Search Form
RSS
Link
Add Friend Form

Add this person to blog friend