お食い初め

ヘイハチが無事100日を迎えました。

日本の伝統?にならってお食い初めをしてお祝いしました。
こちらではなかなか準備が難しいのですがなんとかなるもんです。

110522_01.jpg
なかなか良い形の鯛を仕入れて・・


110522_02.jpg
うちのグリルはでかいのでそのまま塩焼きに

110522_03.jpg
もろもろあわせてそれらしい形にしました。

↓お帰りの際にクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

マンバ

最近ハマッているTV番組に月曜の「MAN VS WILD」(我が家では「マンバ」と呼んでいます)があります。

110507_02.jpg
主人公、ベアー

何気なくSBSにチャンネルを合わせたて見たら意外と面白くて、今では毎週欠かさず見ています。

番組の詳しい内容はウェブサイトを見てもらうとして、簡単に言うと主人公が毎回いろいろな自然環境の中に置き去りにされ、そこからサバイバルして何とか救助されるようにする。という自然との闘いをテーマにした番組です。

昔日本でもあった川口ひろし探検隊のようなノリだけど、意外とけっこうまじめな内容で「この状況ではこういうサバイバル技で乗り切るんだなぜなら・・・」みたいにしっかり理由と解説をしてくれます。

さらに毎回お決まりのパターンがあって、

滝つぼや崖からダイブして落ちる。
虫や小動物を生で食べる。(動物の場合は鮮血が見られます)
人工物(ロープとか)を見つけていかだを作ったりする。
洞窟など暗がりを探る。
焚き火を炊く。

が必ず見せ場であります。

虫などをそのまま普通にかじるんですが、いつも「うげ~、これは食べてもおいしくなかった」とか後悔当たり前のリアクションをすごく真面目にやっていてそれが面白くて見てしまいます。

110507_01.jpg
映像によっては本当にグロいもの食べてます。

早く月曜日がこないかな~


↓お帰りの際にクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村



パスポート

110506_01.jpg

来るべき時に備えて、うちの息子(あだ名は平八です)のパスポートも取得しようとしているのですが、これがややこしくて意外と大変です。

まず、手順としては:
1)病院から出生証明書(Birth Certificate)をもらう
2)領事館から出生届の申請書を取り寄せる
3)出生届申請書とBirth Certificateを領事館に送り返す
4)領事館から東京の役所に出生届が送付される
5)東京の役所から代理で戸籍抄本を取ってきてもらう
6)戸籍抄本をアデレードに送ってもらう
7)パスポート申請書を領事館から取り寄せる
8)戸籍抄本と申請書を領事館に直接提出(郵送不可?)
9)領事館に本人がパスポートを取りに行く


3までは自力でできました。

4の領事館から東京への書類の送付が3週間ほどかかると言われました。現物の書類を郵送で送るらしく、えらい時間がかかります。でも3週間って・・・

さらにもう一つが、アデレードには領事館がありません。なので正式な書類の申請は直接メルボルンの日本領事館に飛行機に乗って行くか、たま~にくる一日領事館なるもので処理してもらうしかありません。

なので申請書を提出するのとパスポートをもらう時は平八と飛行機に乗ってメルボルンに行かないといけなくなりそうです

こういうところが役所ですね。
乳児を連れてわざわざ飛行機乗って領事館に行かないといけないなんて・・・

それか一日領事館が来るのを待つか?
これが移動図書館などと違って不定期なので、次にいつ来るかわかりません。

↓お帰りの際にクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

美味しい鯉のぼり!?

昨夜は、我が子の初節句だったので一応お祝いをしました。

そこで、クックパドにあるものを参考にここアデレードで手に入るものだけを使って食べられる鯉のぼりをせっかく作ったのでブログにアップしておきます。。。
日本で同じものを作ったらきっとアデで材料をそろえるよりはるかに安く半額以下でできたと思うと、昨夜は高級料理でした。。。

110505_07.jpg


昨夜の主役は、もちろんまだ食事ができる年齢ではないのでJunJunとミータで美味しくいただきました。

↓お帰りの際にクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

第20回ゲスト 「ミニチュアだけど・・・端午の日の主役たち」

前回のゲストがお雛様だったので、今回のゲストは本日「端午の節句」にちなんで・・・
「ミニチュアなお飾りたちです。

ミータの母&JunJunの母より送って頂いたものですが、まだまだ賃貸に住んでいるのと収納場所がないことから今回我が子の初節句にもかかわらず兜などのお飾りは要らないかな??と、思っていましたがそこは立派な両親からミニチュアですが以下のものが届きました。
110505.jpg

110505_03.jpg

110505_01.jpg


飾ってみるととてもかわいらしく、コレで十分と思うのと意外にステキなインテリアのワンポイントになってしばらく飾っておこうとおもいます。

ちなみに、どのくらいミニかと言いますと・・・
110505_02.jpg
こんな感じです。

あと、写真にはありませんがこの他にも吹流しの鯉のぼりも届いていてそれは3ヶ月を迎えたわが子の良い遊び道具(ただ目で追っているだけですが)になっています。


ちなみに、ミニチュアではなくしっかり大きな兜をミータ母ケーニャが購入してくれたのですが乗用車にも乗らないほど箱がデカイみたいで来年以降こちらに運ぶとしたらどうやって????????と、今から考えています。。。

最後になりましたが、もちろん今日の主役はミニチュアだけど立派な我が家の息子です。
昨日、GPにて予防接種を受けたついでに身長等を計ってもらいましたが、身長はオーストラリアの標準が50%だとすると75%、体重は90%とはるかに大きく日本男児として貫禄を見せつけてきました
このまま元気に健やかに育っていってくれる事を祈るばかりです。

↓お帰りの際にクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村
04 | 2011/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

JunJun&ミータ

Author:JunJun&ミータ
学生時代をパースで約6年ほど暮らした後、日本に帰国。同じ時期に留学していた2人が偶然出会いそして結婚。それからいろいろありもう7年も東京に住んでいますが、晴れて9月にSRSビザを取得し、2009年12月にアデレードへ移住しました。

【取得スケジュール】

[2011年]
12/15
 エージェントに
 永住権のコンサル

[2012年]
01/07
 永住権申請
01/16
 Case Officer
01/18
 ヘイハチ健康診断
01/19
 永住権取得!!



Latest Entries
Latest Comments
Monthly Archive
Category
Latest Trackbacks
Search Form
RSS
Link
Add Friend Form

Add this person to blog friend